アジアREITマーケット デイリーレポート20150907

本日のレポートは以下の通りです。

2015年9月7日

インデックス名 終値 前営業日比 前日比%
FTSE REIT Index(シンガポール) 682.59 -4.47 -0.65%
TSE REIT Index(日本) 1,538.09 -13.02 -0.84%
Hang Seng REIT Index(香港) 5,578.37 -32.09 -0.57%

本 日のアジアREIT市場は、シンガポール・東京・香港のすべてで下落しました。休日明けの中国の上海総合指数は2.52%の下落となりました。今日はニューヨーク市場がレーバーデーで休場となるため、明日のアジア市場オープン前に何か突発的なことがおこるリスクは少ないものの、先週末のG20 では現状を改善させるようなアクションはみられず、米国の雇用統計では失業率が5.1%となって労働市場のひっ迫を裏付ける数字が出た(非農業部門雇用者数は市場予想ほどの数字にならなかったので強弱まちまちの数字ではありましたが)ことで、米国の9月利上げ説が否定できない情勢が続いています。先行き不透明感からのリスクオフの流れが継続している中で、まだまだREIT市場の下値切り下げが続いても不思議ではないと思われます。

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村

Leave a Comment