アジアREITマーケット デイリーレポート20150831

本日のレポートは以下の通りです。

2015年8月31日

インデックス名 終値 前営業日比 前日比%
FTSE REIT Index(シンガポール) 700.07 -3.86 -0.55%
TSE REIT Index(日本) 1,634.37 -9.74 -0.59%
Hang Seng REIT Index(香港) 5,720.62 -28.64 -0.50%

本 日のアジアREIT市場は、シンガポール・東京・香港の3市場全てで反落となりました。中国の上海総合指数は前日比0.82%の下落となりまし た。8月後半の急激な株価下落から世界の主要株式市場はある程度の反発をして、中国も当面の株価維持策で下値からは一息つけたため、とりあえずの安心感のようなものが漂っているように感じます。しかし、中国減速を踏まえた世界景気減速の予想がエコノミスト間で広がってきています(http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NTU1Z56TTDS101.html)。そのようななか、中国からのカジノ客増加で2年ほど前まで興隆を誇ったマカオの凋落が裏付けられるニュースが入っています。今年4-6月期のGDP が前年同期比で26.4%の減少になったというものです(http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NTXYX76JTSKM01.html)。マカオは今年の1-3月期のGDP も前年同期比24.5%減でしたので、中国からのカジノ客が期待できなくなった今、景気回復の糸口も見つからない状況に入ってしまったようにみえます。

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村

Leave a Comment