アジアREITマーケット デイリーレポート20150818

本日のレポートは以下の通りです。

 

2015年8月18日

インデックス名 終値 前営業日比 前日比%
FTSE REIT Index(シンガポール) 715.78 -4.86 -0.67%
TSE REIT Index(日本) 1,757.15 +10.98 +0.63%
Hang Seng REIT Index(香港) 6,008.07 -13.02 -0.22%

 

本 日のアジアREIT市場は、シンガポールと香港で続落、東京は続騰しました。中国の上海総合指数は前日比6.15%の大幅下落となりました。 中国では政府による景気刺激期待が後退したためとのことです(http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NT9HU26K50XV01.html)。昨晩はバンコクのエラワン廟で爆弾が爆発する事件があったことでタイバーツが売られたほか、他のアジア新興国通貨が売り込まれました。ブルームバーグによれば、インドネシアルピアは対ドルで17年ぶりの安値を付けました(http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NT9NB96JIJUY01.html)。米ドルの利上げが視野に入っている中で今後もインドネシアルピアは軟調な値動きとなる可能性が高いと思われます。

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村

Leave a Comment