アジアREITマーケット デイリーレポート20150813

本日のレポートは以下の通りです。

 

2015年8月13日

インデックス名 終値 前営業日比 前日比%
FTSE REIT Index(シンガポール) 727.26 -1.18 -0.16%
TSE REIT Index(日本) 1,743.31 +1.40 +0.08%
Hang Seng REIT Index(香港) 6,047.71 +33.16 +0.55%

 

本 日のアジアREIT市場は、シンガポールが続落、東京と香港の2市場では上昇しました。中国の上海総合指数は前日比1.76%の上昇となりました。このところ3市場のREITインデックスではシンガポールの弱さが目立っています。3市場すべてで下落するような悪材料が出た後に、他市場では自力反発するような局面でシンガポールREITだけが続落であったり、上昇しても他市場ほどの反発力が見えないことが多いと感じます。さて、昨晩中国の天津市で大きな爆発があり、多数の死傷者が出ているとのことです(http://jp.reuters.com/article/2015/08/13/china-tianjin-blast-idJPKCN0QH2LI20150813http://jp.reuters.com/article/2015/08/13/china-blast-oil-idJPKCN0QI14M20150813)。爆発の原因や被害規模など、まだ詳細が良くわからない点も多いですが、一刻も早い消火と生活正常化が進むよう願っております。また、消防士のかたも含めてお亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げます。

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村

Leave a Comment