悪いことは重なるもの。。。NYSEでシステムトラブル

ロイターによれば、2015年7月8日ニューヨーク時間午前11:30現在、ニューヨーク証券取引所(NYSE) は技術的な問題により全銘柄の取引が停止されています。中国のように上場企業が取引停止申請をするようなケースとは全く異なりますが、本来売買できるはずの日時に売買ができないというリスクは投資家心理を十分に冷やすものと思われます。特にアジア時間に中国株が大幅に下落、ヨーロッパではギリシャ情勢が混沌とするなかで(今日は欧州各国の株価指数はプラス圏で取引を終えていますが・・・)米国市場にも売買停止のトラブルというのは、不運は重なるものとしか思えません。

 

なんとなく愚痴みたいな投稿になってしまいましたが、以下がロイターの記事です:

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0PI26V20150708

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村

Leave a Comment